綺麗なプレイルームで思う存分楽しめる城東町のソープ

SOAP LAND

充実した設備を活かせるソープでのプレイは序盤から遠慮せずに

座っている女性

ソープの持つ最大の醍醐味として、お店独自のプレイルームや設備を駆使したダイナミックなプレイの展開を堪能出来る、という点を挙げない訳にはいきません。
余程の激安店でも無い限り、大抵のソープにはゆったり目な間取りのプレイルームの中に、男女2人が同時に入浴しイチャイチャ出来る浴槽や手足を存分に伸ばしマットプレイを堪能出来るフロア、そして更に濃厚なプレイに没頭出来るベッドが備わっているもの。
順番こそ女性によって違えど、全ての設備を利用しその魅力を味わい尽くすに越した事はありません。
設備やプレイの段取りを知り尽くしたお仕事系の女性なら、そのリードに身を委ね、じっくり癒してもらうのが一番。舌や唇を絶妙に駆使した入浴中の潜望鏡プレイ、あるいは熟練のマットプレイも即発射ものの気持ち良さですから、是非体感してもらいたいもの。
一方まだプレイや段取りもぎこちない素人系の女性であれば、あえてこちらから攻めたりアドバイスを送る等して能動的に動き、お互い絶頂を目指した方が一体感を楽しめるというものです。
それでも、ベッドで最後のフィニッシュを迎えるプレイスタイルとなるパターンが多くなるでしょう。となれば必然的に、ソープのクライマックスとも呼べるベッドプレイに至るまでにどれだけリラックスしムードを高められるかが、満足出来るか否かのカギとなるものです。
その為にはプレイに入った直後からの入浴プレイやマットプレイから遠慮せず、女性に対しどんどん自分の気持ちを伝え、快感に浸ってしまった方が得と言えるのです。